2010.04.02.ストックホルムアイス

昨日は私とダンネとそしてステファン ランビエールStephane Lambielの誕生日でした。
ネディが去年からこの日のために、Stockholm Iceのアイスショーのチケットを買ってくれました。ニッキィとターニャも行くようにチケットを用意してあったのですが、スロヴェニアに試合に行くことになったので、残念、と言っていたところ、ニッキィの病気でスロヴェニア行きが流れてしまい、ニッキィも咳はまだひどいものの、熱もなく、元気も少しずつ取り戻してきたので、行くことができました。
ところが、ターニャが今度はニッキィと同じく喉がひどく痛くなり、ターニャの場合は熱もかなり出てしまいこのショーに来ることができませんでした。

サーシャ マヨロフAlexander Majorovの弟のニコライNikolaj9歳も出演しました。いつも試合のとき付いてきていてニッキィたちと遊んでいるニコライの噂は聞いていたけれど、スケートは初めて見ました。ちゃんとアクセルもできているし、滑り方がサーシャをそのまま小さくしたみたいで、本当に上手でした。ニッキィも頑張らないと将来ライバルになるぞ、と思いました。

とにかく素晴らしいショーで、感激の連続でした。
ヤグーディンやアプトを好きなネディがまだまだ若くてヨーロッパ戦に初めて出てきたころから「この人すごい、絶対すごくなる」と言っていたステファン ランビエールは、もう、何とも言えない素晴らしい演技でした。
それから、氷の王者といわれるだけあって、プルシェンコも凄い!
氷にでてきたときから、もう、凄いオーラがでていました。
スウェーデンのアードリアン、クリストッフェル、ヴィッキーも素敵でした。
アードリアンの演技は今までとはまた違ったものがあって、素敵でした。

とっても幸せな気分になれた誕生プレゼントでした。
帰ると謙が自分で用意した素材でサーモンのソテーとグリーンアスパラ、などで、もてなしてくれました!
[PR]
by obreykov | 2010-04-03 22:55 | フィギュアスケート
<< 2010.04.03 ランビエ... 2010.04.03 大変な数... >>