2010.12.30. 夜中の散歩

昨晩、30日になって間もなく、ミオと真夜中の散歩へ出かけました。インターネットで色々見ていたら、あちらこちらのページに移って、なんだか終わりがないくらい色々な記事や動画や色々な知らない人のブログやらたどり着いて、こういうのをオタクって言うのかなと思ってしまいました。あっという間に時間が過ぎていきました。あまりに疲れたので、散歩に出たわけです。
マイナス20度が続いていたストックホルムでしたが、寒さが和らぎ雪もところどころ固まっていたのが崩れて歩きにくい場所もありました。
でも、だーれもいない外、ミオも落ち着いていて、帰ってからはパーキングの前の雪をもう少しきれいに雪かきさえしてしまいました。丑三つ時。。。ネディは友達のお婆さんちで本当に合った話を基にした悪魔などの出てくる怖い話をビデオで見たので、眠れないといっていましたが、私はそんな怖いものを見ていないので、外の静けさがなんとも嬉しくていつまでも外に痛いような気分になっていました。
母には昼と夜が逆さにならないように、早く寝なくては、と毎日のように電話で言っているのですが、あっという間に明け方になってしまうという意味が初めてわかったような気がしました。
[PR]
by obreykov | 2010-12-30 22:27 | 徒然なる生活
<< 2010.12.31. うわっ... 2010.12.29.その2 ... >>