2011.09.28. 編み物始めたわ

毎日せかせかと忙しく生活していたのですが、なんでこんなに忙しがらなくてはならないのか、と考え、全くゆとりのない生活から、のんびりちょっとゆとりを持った生活に、と思い、編み物を始めました。
実は、私は、その昔、ボーイフレンドのお母さんが編み物が上手で手編みのセーターなどを着ていたのに変にライバル意識をもってしまい、私も編み物くらいできるようにならなくちゃ、と日本ヴォーグ社の編み物教室に通い始めたことがありました。かぎ針編みをほんの少し、母や家庭科で習ってマフラーと手袋くらいしか編んだ事のなかった私でしたが、ちゃんと基礎から習うともう、最後には講師の資格さえも取ったくらい本格的な編み物を習いました。結局編み物教室を卒業する前にボーイフレンドとの恋ははかなく終わってしまい、そのお母さんと競い合う事もないままになってしまったのでしたが、おかげで、たいていのものを編むことができるようになっていました。
自分の子供ができたら沢山編んであげようと思っていたのに、ちくちくすると言ってあまり喜んできてもらえなかったので、ほんの数枚しか編まずに今日まできてしまったのでした。
でも、考えてみたら、私は受験がある訳でも宿題がある訳でもありません。いったい何をしているからこんなに忙しいのだろうと考え、考え方を改めて、ゆっくり生活するようにしようと思い、まずはスーパーでウール70パーセントという毛糸をひと玉購入してみました。
日本から持ってきていた編み棒セットを引っぱりだし、毛糸がガーンジー糸に少し似ていたので、ガーンジーの模様図を見つけ出し、とりあえずゲージをとってみました。10センチ四方のゲージを編んでいたら、私が編み物をしているのを見たのが初めてのニッキィやイヴがいったいママ何を編んでいるの、と不思議がっていました。

そして編み始めたのがニッキィかイヴかに使ってもらえそうなガーンジー模様のカーディガンです。
昨日はニッキィがヴァーレンテューナという車で20分くらいのちょっと遠いスケート場で練習だったので、家に帰るほどではないため、いつもは買い物したり、ちょっと見学したりして待っているのですが、編み物を持って出かけました。
車の中がぽかぽかしていたので、後部座席に移って編み始めました。
するとあまりぽかぽか気持ちよいので、何と1時間以上も居眠りをしてしまいました。
そばを通った人は編み物を持って車の中で寝ているおばさんを発見してさぞ、笑った事でしょう。
ちょうどスケート場の中の喫茶部もあく時間になったので、編み物も持っていきました。すると知ったスケートママがいたので、おしゃべりしながらの編み物になり、何度も間違えてほどいたり編んだり。。。
ガーンジー模様は主に表編みと裏編みの構成で模様になっているので、ちょっと間違えると大変なことになってしまいます。

うまくいきそうだったので、スケートの帰りに5玉買い足して帰りました。帰るとイヴの高校の友達が3人きていたので慌てて食事の支度をして、夜は再び編み物です。
イヴの髪がベートーヴェンのように長くのびてくせ毛なので、イヴはドレッドヘアーにしたいと言っており、とうとう友達がそれを死に泊まりがけでやってきたのです。
私はカーディガンを編み、イヴたちはイヴの髪をドレッドに編んで我が家は編み物のオンパレードでした。
イヴの髪も結構大変らしく、下のほう一列くらいしかできず、あとはぐちゃぐちゃにまとめてお団子にして帽子をかぶって学校やアンサンブルに行っておりました。

私も今日は仕事が午後だったので、、ゆったりと素敵な音楽を聴きながら、まず編み物から始めスケート場でも編みました。
裾から編み始めもうすぐで脇の下まで行きそうです。
果たしてイヴのドレッドと私のカーディガンとどちらが先に編み上がるでしょうか。

これができたら、もっとよい毛糸を探すぞ!
誰か、ストックホルム近辺でよい素敵な毛糸を売っている店を知っている人は教えてください。なんだかあまり素敵な毛糸を見かけないのです。日本には本当にいろいろな種類の素敵な毛糸が沢山売られておりましたが、今はどうなのでしょう。。。
[PR]
by obreykov | 2011-09-29 07:18 | 徒然なる生活
<< 2011.09.30. 9月も... 2011.09.26. 天気の... >>