「ほっ」と。キャンペーン

2013.01.12. LKF杯優勝おめでとう

長い一日でした。
ノーヴィスの選手の頃は時々同じ日にショートもフリーも試合をしてしまうというスケジュールもありましたが、ジュニアの男子も今回はそういうスケジュールが組まれていました。
何と朝の9時の試合。ということは8時には会場へ行かなくてはなりません。ホテルから会場までは歩いていける距離なのですが、あまりに寒かったので、私が車で送っていきました。

あまりに早いので観客さえほとんどいません。
ジュニアの男子は5人だったので、1グループしかありませんでした。

SM(スウェーデン選手権)の時の様に私はドキドキしていませんでした。ニッキィはどうだったのでしょう。。。
ミスのない滑走ができますようにとそればかりを祈りながら観戦しました。
すると、小さなミスはありましたが、52.12という、自己最高点をもらうことができました。SMの時は大失敗をしてとても辛く大変な思いをしたので、まずまずのスタートでした。



その後の試合も見たかったのですが、私も前日もその前からの寝不足があったので、皆でホテルに戻り、休みました。
私はトレーナーと昼食に街に出てニッキィはほかの選手と昼食をとったようでした。
ホテルも親切で15時までチェックアウトをのばしてくれたので、ニッキィもゆっくり休めたようでした。

そして再び17時からのフリーへ!
3回転3回転という連続ジャンプも成功して98.95という自己最高点を頂きました。総合で151.07でこれも自己記録を更新。2位の選手とは27点も差をつけての優勝でした。
日本のフィギュア界にはまだまだ追いつけませんが、ニッキィなりの良い滑走ができて本当に良かったです。

試合の後はゆっくりストックホルムへ向かいました。幸い天候にも恵まれ、トレーナーの車もカーポートのない方へ駐車したのでしたが、雪に埋もれることもなく、良い一日でした。
[PR]
by obreykov | 2013-01-23 01:25 | フィギュアスケート
<< 2013.06.28. あっと... 2013.01.11. リンシ... >>