2009.02.07 ノルディスカ選手権2009

日本からのたびの疲れも出る暇もなく、ネディと朝5時に家を出発してパパに最寄の駅まで送ってもらい、そこから、ストックホルム中央駅へ向かい6時20分のマルメ行きの汽車に乗りました。
昨日、スケート場で2週間以上ぶりのニッキィに会いました。
Novisでは、スウェーデンの少年部13歳と15歳が一緒になっているクラスで、9人が戦ったのですが、下の順位にならなければ良いけれどと思っていたら、なんと3位に終わっていたので、びっくりしました。
今日はフリーだったのですが、上位4位まではほとんど点の差が少なく、今日はたったの1点差で4位だったフィンランドの選手に負けてしまい、ニッキィが4位になってしまいました。
でも、スウェーデンのマルクスが100点を出して、1位になったので、うれしかったです。
フィンランドに2位3位を持っていかれてしまいました。たったの1点差だったのは残念ですが、ダブルアクセルがいまひとつ完全でなかったので、アクセルにした様でしたし、3回転もいまひとつ危ないところがあったので、取りやめていました。これでダブルアクセルや3回転を入れていたら、1点ぐらい何とかなったか、あるいは大失敗をして大きく負けていたか、と言うところです。

でも、今回のように沢山の対戦相手がいて、しかもみんなどっこいどっこいの実力で上のクラスの人とも戦えて、ニッキィには本当に良い試合だったようです。
何よりも、ミッケやマティアス、サーシャなど大きな選手たちと一緒にいられるということ自体が楽しいようで、良い5日間を過ごしていることでしょう。
リチャードや、ダニエルなども応援に来ていたようで、ずいぶんとうれしそうなニッキィでした。
スケートのほうはもっとダブルアクセルをがんばって正確に着氷できるようにしなくてはならないでしょう。3回転も試合でどんどん飛べるようにしなくてはならないでしょう。

もうひとつ残念だったのはアードリアンです。練習中の怪我のため棄権でした。でも、歩いている様子を見るとそんなに大変な怪我ではなさそうだったので、安心しました。世界選手権のために大事を取ったのかな、と思います。
サーシャもとてもよく滑っていたのに、芸術点が少なかったのは驚きました。ニッキィもたいていフリーの芸術点はもっと良いのに、今日はあまり芳しい点が出ませんでした。

表彰式に出ることができなくなったニッキィでしたが、良い勉強になったと思います。
いつも1位と言うのでは、本人も楽しくないだろうしそれ以上の生長もできないと思います。
とりあえずマルクスの素晴らしいダブルアクセルを目標にしたら良いと思います。
去年のスウェーデン大会では、マルクスのダブルアクセルがまだ完璧ではなかったので、そのおかげでか、ニッキィが1位を取ることができたのです。その数ヵ月後のSKF杯では、マルクスのダブルアクセルでニッキィは勝つことができませんでした。

また、ジュニアのオンドレイはノルディスクの国籍がないので、点数は出ましたが、試合には数えられず、残念でした。でも、ショートの後、彼は得点から行くと2位にいます。
将来もし、世界大会などに出ることがあったら、チェコ代表で出てしまうのでしょうか。。。

今日はネディと美味しいレストランでとても美味しいシュニッツェルとヒレ肉の料理をいただきました。
明日は早朝からジュニアやシニアの素晴らしい滑走を観戦します。
[PR]
by obreykov | 2009-02-08 05:44 | フィギュアスケート
<< 2009.02.18 父母、お... 2009.02.05 ただいま! >>