<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2008.03.30 今日から夏時間

ゆっくり起きて、ゆっくり過ごしお茶などを飲んでいたらネディが戻ってきました。12時までトレーナーの仕事があるのに、なんでこんなに早く帰ってきたのか、と不思議に思っていたら、ネディが「今日から夏時間なのを忘れて私も1時間遅く起きたから走ってスケート場まで行ったわよ。」と言いました。
キッチンのラジオの時報に自動的に合わせている時計を見ると12時半、ほかの時計は11時半。そうか、今日から夏時間になったのですね。
スケートの子供たちの中にも1時間遅れてきた人もいた様子です。
なんだか時間を損した気分になりました。
今日は明日スケートのテストがあるので、テストのある子供たちが練習することになっています。ニッキィはテスト4と4を持っているので、当分テストはしなくて済みます。イースターの集中練習の後ゆっくりできるな、と思っていたら、昨日、ターニャから連絡があって、リーディンゲのホッケーに試合のためリンクを貸した日があってそのお返しにアイスの時間をもらったので、ミッケとダンネとニッキィの男の子の練習をするということで、急遽連れて行きました。
そのあとはゾヤの引越祝いに呼ばれていたので、ニッキィも連れて行きました。
今日もリーディンゲでの練習が6時から8時まであります。ニッキィもゆっくり休む暇がありませんが明日はテストのため、休みです。

謙は昨晩ヨンという友人のところへ遊びに行って、そのまま泊まったようで、(行く時から私はそうなることを予想していましたが、夜遅くなって携帯にsmsというメールのような機能で連絡が入りました。
smsというのはこちらではとても利用されていますが、日本では携帯メールがよく利用されているようですね。私の電話にもメールがあるのですが、これはどうしてもPCのないところでメールを書いたり受けたりしなくてはならない時に使う程度でほとんど利用していません。
このsmsはほとんどみんながスウェーデンで利用している機能で、とても便利です。

一昨日あたりから、私のアレルギーがひどくなったようで、目の周りは腫れるわ、鼻は詰まるわ、くしゃみは出るわで、薬を飲んでいますがものすごい効果はないようで、でも、少しは効いているみたいです。目の周りは少しましになりました。
[PR]
by obreykov | 2008-03-30 19:49

2008.03.27 洋服の片づけもの

前から整理をしなくてはと思っていた着なくなっている洋服を昨日から整理し始めました。
この辺では、恵まれない国にいらない洋服を送ってくれる団体がいくつかあり、先日家の前に袋に入れて出しておけば取りに行くという仕組みのものです。
今回の回収には間に合いませんでしたが、箪笥に入りきれずはみ出している状態の我が家ですから整理をし始めました。黒い大きなゴミ袋に3つの洋服を詰めました。
子供の小さくなった洋服から私のもう何年と袖を通さずにそのままのものなど、あることあること。こんなに整理したのに、それでもまだまだあふれています。
おもちゃや靴も回収してくれるので、それも徐々に整理していかねばと思っています。
友人などにもきれいな洋服はあげたりもしていたのですが、そんなのを区分けするのも結構大変だったので、すべて恵まれない国に送るようにしてしまいました。
まだまだ整理をしなくては。。。
よくこんなにあるものだと感心しました。
ちょっと思いで深い洋服は取っておきました。
ニッキィが戻ってきて「えージャイアンツのTシャツあげちゃうの?」と袋から小さなジャイアンツのTシャツを取り出して自分の引出しにしまいなおしていました。
そうです。思い出はいろいろなのですがそんなこと言っていたら家がパンクしてしまいます。
ここは思い切らないと。。。
おかげでアレルギー性鼻炎の復活。。。
[PR]
by obreykov | 2008-03-28 03:37

2008.03.24 雪のストックホルム

今朝はイースターの次の日という旗日です。でも朝からずいぶん冷え込んで、しかも雪が降り積もり、冬の間は暖冬だったのにすっかり銀世界となったストックホルムです。
ニッキィはVM(フィギュアスケート世界選手権)の興奮も収まらないうちに今日からイースター休みの集中練習が始まりました。
9時にスケート場に連れて行き、先ほど4時に迎えに行きました。

イヴはどうしていることやら、連絡がないということは楽しくスノーボードを満喫していることでしょう。
私はと言えば、家事に専念するつもりが、何から始めてよいやらわからず、ぐずぐずしたりして、とりあえず、シーツの取り換え、洗濯などをこなしているところです。
子供が小さい頃はイースターの卵にいろいろな色をつけたり、イースターの飾り付けをしたりしていましたが、この頃はなんとなくそんなこともさぼり気味です。
何もしていない、という自己嫌悪にならないように、このイースター休みはしっかり休むということにしておきましょう。。。
[PR]
by obreykov | 2008-03-25 01:03

2008.03.23 イースターのよい天気の日、イヴはスキー場へ

今日はイースターのとてもよい天気の朝です。とはいっても寒くて雪というか氷の小さな結晶が降っています。これは雪とは違うみたい。。。太陽の光に輝いてキラキラしていますが、空気が凍っている感じです。

イヴは9時に迎えが来て私たちが毎年いくクレッペンスキー場より少し先のスキー場へ向かいました。イヴのクラスメートの家族が連れて行ってくれたのです。
6歳と7歳の妹のいる友達ノーアックで、大きなお兄さん二人はスキーに行かないので、ノーアックがつまらないから友達を連れて行ってよいということになったらしく、イヴがその招待を受けたわけです。
イヴはやさしい子なので、誰からも好かれるので、人間関係に関してはとても安心しています。
ちょっと先週は風邪気味だったので心配しましたが、蜂蜜生姜湯などで元気になりました。
スノウボードをもって出かけて行きました。

謙は昨日から100人の友達を相手にいくつものデートがあったようで、まずはトーマス君とキャッチボールをして、そのあとは別の人と街で出会って、云々。。。最後にはガールフレンドも一緒に友人の18歳の誕生日に行き、ガールフレンドのヘドヴィックのところに泊っています。

ネディとニッキィはまだヨーテボリにおり、今日が最後のショーです。
というわけで、早起きをしましたが、パパはまだ寝ているし、家事が山のようにたまってはいるものの、今はほんのちょっとゆっくりと自分の時間を大切にしたいと思っているところです。

昨晩は3人しかいなかったので、3枚におろした鮭を買ってあったのですが、良いところをおすし用に取っておき、ほかの部分は照り焼き用に鱗を落として切り身にしラップで小分けにして冷凍しました。残りの部分で照り焼きをして、その上に昨晩は肉まんも作りました。本当はバターロールを作ろうと思っていたのですが、ひき肉があったので、肉まんに予定変更でした。

鮭は洋風のオーブン焼きにするはずが家族が少なかったので、照り焼きになりました。でもイヴはこれが一番おいしいと喜んでいました。
うちの子供たちはどんな魚も甘辛く煮付けたようなものが一番好きです。
こんな日本風の味付けは外国人にはどんななんだろうと思いました。
パパに訊いてみると20年前だったら、もしかしたら美味しいと思わなかったかもしれないけど今はこういう味に慣れたので美味しい、と言っていました。

イースターらしくない我が家の食事でした。でも、久し振り卵に色を塗ろうとゆで卵を作ったのですが、みんながそれぞれつまみ食いしてしまい、色をつける前に残り2つとなってしまいました。
仕方ない、ブルガリア正教会のイースターが来週なので、来週卵を作るかな。。。
[PR]
by obreykov | 2008-03-23 18:38

2008.03.22 御苦労さま、クリストッフェルとアードリアン

a0022183_1284926.jpgフィギュアスケート世界選手権の男子のフリーが終わりました。日本の選手は残念でした。そして、スウェーデンもとっても頑張りました。アードリアンのフリーは本当に上出来でした!まだ若いのだからこれからです。これからはスウェーデンにはマヨロフもいるし、面白くなってくると思います。アードリアンがテレビのインタビューで大輔くんを応援していましたが、本当に残念。。。ネディが応援しているランビエールも今回は本当に残念でした。
a0022183_129112.jpgクリストッフェルはフリーでの失敗が尾を引いてしまい、本当に残念でした。もっと上手に滑ることができたはずです。でもこれが勝負の世界ですね。
とはいえ、二人の活躍のおかげで来年も男子二人の選手を送ることができます。今度はマヨロフも加わって二人もかなり頑張るでしょうから、当然全体的なレベルアップとなることでしょう。
それにしても今まではフィギュアスケートというとロシアとアメリカの国歌ばかりを聞いていましたが、今回は何とバラエティーにいろいろな国がメダルを取ったことでしょう。
3位のアメリカのジョニイくんは12歳からフィギュアスケートを始めたということだから、ちょうどいまのニッキィの歳。。。ということはニッキィにもチャンスが訪れるかも。。。
[PR]
by obreykov | 2008-03-23 01:41

2008.03.22 アイスショーの写真も少し。。。

スケートクラブのアイスショーでクラウンを演じたニッキィ。この衣装は私が1日がかりで縫った代物です。洋裁のできる母が見たらびっくりするような作り方。でもそれなりにクラウンっぽくなってみんなの評判はなかなかなものでした。
ネディの振り付けですが、この部分はアードリアンのフリーの一部を拝借したようです。これもなかなか良い評判でした。
a0022183_9453898.jpg

a0022183_944372.jpg

a0022183_10171051.jpg

a0022183_101946100.jpg
a0022183_10212151.jpg

a0022183_9494348.jpg
a0022183_1012974.jpg
a0022183_1024947.jpg

ニッキィは結構恥ずかしがり屋なのに、こんなおどけたクラウンの役も上手にこなしていたのにはびっくりしました。
試合の時のプログラムとは全く違った雰囲気で、ほかのグスタフくんやラムティンくんも本当に3人トリオで上手でした。
今回は世界選手権に出場していないプルシェンコですが、彼もセクシーボンブやら赤ちゃんのまねをして滑るときはかなり面白おかしく上手です。今年はメダリストのどんなショーが見られるのか楽しみです。
[PR]
by obreykov | 2008-03-22 10:08

2008.03.22 写真を少し。。。

ニッキィのショートプログラム。ゴッドファザーパート2の音楽で振り付けはターニャの選手だったアンナ リンドストローム。
a0022183_9181749.jpg

a0022183_9193813.jpg

a0022183_931268.jpg

フリーはハンガリアン舞曲。演奏は今の世界選手権のオープニングで弾いたロベルト ウェールスで、振り付けはアイスダンサーのゴーシャ スール。
a0022183_9263060.jpg

a0022183_9245018.jpg
a0022183_9254222.jpg
a0022183_9232233.jpg

[PR]
by obreykov | 2008-03-22 09:46

2008.03.21 何から書こうかしら、まずはフィギュアスケート世界選手権

あまりに長いこと日記をつけていなかったので、本当に何から書いてよいやら。。。家事も同様に、あまりにたまりすぎて何から手をつけてよいのやら放心状態です。。。

なにはともあれ、まずは現在のビッグニュースから。。。
そう、今はスウェーデンのヨーテボリという町で、フィギュアスケートの世界選手権が開催されています。
ニッキィとネディも木曜日から観戦に行っています。
ニッキィのスケート仲間たちやトレーナーたちもずいぶん沢山の人が行っています。しかもほんの一瞬でしたが、謙の友達でもあり、今はペアをしているステーファンさえテレビに映りました!ニッキィたちも映るかなと目を凝らしていましたが、うつりませんでした。

それにしても真央ちゃん!金メダルおめでとう!
今はロシア勢より日本の方がすごいじゃない!本当に素晴らしい演技でびっくりしました。
そして今日は男子のショート。これで一日終わってしまい、また家事をすることができず、選択をしたのみ。。。

クリストッフェルもアードリアンも本当に良い演技ができました。きっとできると思っていたけれど、本当に素晴らしかった。後半になってもっと素晴らしい選手がたくさんいて、1位2位の座が崩されてしまったけれど、明日のフリーも頑張ってもらわないと!
クリストッフェルのフリーもものすごく素晴らしいプログラムだし、アードリアンのフリーも素敵だからきっとうまくいくわ!
ネディとニッキィはSMのときネディが写したニッキィとクリストッフェルの写真を花の中に入れて投げたそうです。明日はイースターの卵の中にお菓子と同じ写真を入れて投げると言っていました。(笑)

我が家の出来事、今年になってからほとんど何も書いていない状態なので、今ここに少しまとめておきましょう。
そして徐々にこのイースター休みを利用して書いていくつもり。。。

1月5日にはパパの誕生会、そして同時にニッキィのTunaCupという大会がありました。
1月11日から13日にはリンショーピングという町でLKF杯があり、ネディはトレーナーの一人として同行し、私も12日にリンショーピングに車で出かけ、観戦しました。
2月1-3日にはエンショーピングという町での試合、ものすごい雪の中約1時間ほどかかるところまで2日間車の運転でした。
2月15-17日はストックホルムでスウェーデンのそれぞれの地域別のチームの試合があり、ニッキィはストックホルムの第1チームに選ばれ、少年部で戦いました。
少年部は13歳の部と15歳の部に分かれているのですが、このときは総合でかなり大変な試合となりました。それでも年上の選手にも負けず3位になることができました。
チーム自体はヨーテボリに負けてしまい2位になりました。
2月21日は謙の18歳の誕生日、そして、音楽学校でコンサートもあり、謙とピーターとシーモンのバンドが演奏をしました。しかもピーターと謙のピアノにはびっくり!(後日書きましょう。)
2月22日から謙は友達とオーレというスキー場に汽車で1週間スノウボードを滑りに行きました。
残りの家族は23日からいつものクレッペンへ1週間行き、私は滑るよりも眠りの森の美女になった感じで昼寝をしたり、だらだらと過ごしました。
3月8,9日はストックホルムカップのフィナール戦でした。
9日にはイヴはオーケストラで、サウンドオブミュージックを聴きに行きました。
3月15日はストックホルム日本人補習学校の卒業式で、ニッキィはめでたく小学6年を卒業することができました。
16日にはスケートクラブのアイスショーがあり、ニッキィたち同い年の男の子3人がクラウンの役で滑り、とてもよいショーができました。ネディが振り付けだったそうで、私も頑張ってクラウンの洋服を縫いました!(2度目の作品。)
そして今はイースター休みとなっているわけです。
[PR]
by obreykov | 2008-03-22 08:55