<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2008.10.28 冬時間になった秋休み

日曜日から1時間ずれて冬時間となりました。急に日が早く沈むようになった感じです。
学校はあき休みのため1週間休みですが、ネディはいつもどおりフィギュアスケートのトレーナー、謙は飛行場でのアルバイト、イヴは友達と楽しく過ごしつつななめ向かいのクラーラの猫の餌あげを引き受けました。ニッキィは例年の通り、リンショーピングへのスケート合宿で8人で出かけていきました。
ニッキィはいつもお世話になるルーカスのところへホームステイですが、一緒に言ったミッケとダンネも一緒なので大喜びです。練習はリンショーピングのダニエルとミッケ、ダンネ、ニッキィですが、4時間のアイストレーニングのようで。。。

今日はミオちゃんは12週目の予防注射に行きました。いろいろな犬と会い、それはそれは珍しい楽しい1日だったようですが、帰りに車によってしまってもどしてしまいました。
予防注射も終わったので、初めてイヴと家の周りを散歩していろいろな体験もしたようでした。その後はご飯をもらってくたびれ果てて寝てしまいました。
[PR]
by obreykov | 2008-10-29 02:54 | 徒然なる生活

2008.10.23 かなりいたずらなMio

風邪を引いてしまってずいぶん辛い毎日でした。でも、友人のべべが来ていたから、何とかがんばって料理したり、楽しい毎日を過ごすことができました。
でも、べべを飛行場へ送っていったら、すっかり気が緩んで、ソファに寝転がったかと思うと死んだように寝てしまいました。
ミオちゃんをおしっこするために庭に出す以外はなんだかミオちゃんと死んだように寝てしまいました。ミオちゃんも一緒になって寝ているから不思議です。

今日は天気も良かったので、ミオちゃんと庭で遊びましたが、このごろミオちゃんも庭に慣れて、あちらこちらにミオちゃんの場所を作って穴を掘りまくったり、大変です。一日に何度も足を洗ったり、ひどいときにはシャワーを浴びます。
a0022183_5221593.jpg
a0022183_5234180.jpg
a0022183_5245762.jpg
a0022183_5255733.jpg
a0022183_5265180.jpg
a0022183_5272745.jpg
a0022183_52872.jpg
a0022183_5452759.jpg
a0022183_546318.jpg
a0022183_5462648.jpg
a0022183_5493057.jpg

[PR]
by obreykov | 2008-10-24 05:51 |

2008.10.19 懐かしい友人の訪問

私が小さいころから学校も同じになったことのない音楽を通しての年上の友達がイタリアの出張の前にほんの数日ではありますが、立ち寄ってくださいました。
私とパパが知り合ったときも一緒、結婚式にも出てくださり、学生のころは本当によく面倒を見てくださった友人のべべです。べべとは楽しい思い出が沢山。ブルガリアでもご一緒したことがあり、日本でも、金沢など楽しい旅行を一緒にしてくださいました。父母もべべと一緒と言うとたいていのことは安心して許してくれるほどでした。
ただし、バリバリ仕事をしている日本人なので、18日の夜遅くに来て、22日の朝には旅だって行ってしまいました。

日曜日にはドライブ日和だったので、シグテューナという一本道だけの町と言ってよいほどの小さい郊外の町に行きました。でも、そこには素敵な湖もあり、べべに一本道と言うよりこんなに素敵な湖があるじゃない、と言われてしまいました。
もしかして私たち、森と海と湖がある風景に慣れすぎていてすっかり言い忘れてしまったのでした。

a0022183_53418.jpg
a0022183_545158.jpg
a0022183_554443.jpg
a0022183_564894.jpg
a0022183_582425.jpg

[PR]
by obreykov | 2008-10-24 05:10 | 徒然なる生活

2008.10.15 お帰りなさい、パパ

ものすごい忙しい毎日。
買い物、ラザーニア作り、そして夕方に出来上がったラザーニアをもってイヴをつれてクリスティーナ先生が2階に住んでいる、クラスロー学校博物館へ。ダーラナのラットヴィーク高校の音楽科の生徒5人ほどと先生がストックホルムで公演があるためこちらに来て、リンショーピングでイヴのクラスローフィオールアンサンブルとあっていたため、わざわざ訪問してくれたのでした。
それで、クラスローフィオールのお父さんお母さんが持ち寄りで夕食を用意してみんなで楽しい合奏や夕食会をしたのでした。

さて、ニッキィをスケート場に迎えに行きつつ、ブルガリアへ行っていたパパを飛行場へ迎えに行きました。
実はミオは運動不足のパパの散歩の相棒としてパパへのプレゼントにしていたのですが、ミオちゃんが来る前にブルガリアに発って行ってしまったので、パパはミオちゃんがうちにいることを知らなかったのです。

パパのブルガリアの親戚も、ストックホルムから1週間ほどだけパパの滞在中にブルガリアに行った友達もみんなミオちゃんのことは知っていたのですが、我が家のパパだけが知らなかったのです。
ブルガリアの親戚のゴールディーと言うゴールデンの子犬が産まれたらEUなので、もらってこようかなんていい始めていたので、2匹になっちゃう、と心配していたのですが。。。

玄関を開けるとミオちゃんが大喜びでパパのところに行き、「君たち気が狂ったの、またいぬなんて!」と言いつつも一番喜んでおりました。
a0022183_420295.jpg

a0022183_410825.jpg
a0022183_4113245.jpg
a0022183_4122876.jpg
a0022183_4142263.jpg

[PR]
by obreykov | 2008-10-24 04:25 | 徒然なる生活

2008.10.09 いたずら好きのMio

ミオちゃんが我が家に来てから1週間半過ぎました。まだ散歩には出ていませんが、家の庭で駆け回っています。好奇心旺盛でだんだん行動範囲が広くなり、このごろでは、庭の奥の植物が生い茂っている中に入り込んでそこでうんこをしたり、松ぼっくりを見つけてガムのようにかんだりするようになってきたので、網を買ってきて入らないように取り付けました。
足りないので、夜買い足して取り付けたのですが、元気いっぱいのミオは林の中に入り込みたい一心で網を駆け上り入っていくようになってしまいました。やれやれ、せっかくの柵も何の役にも立ちません。明日対策を練らなくては。。。
a0022183_3284153.jpg
a0022183_3293855.jpg
a0022183_330207.jpg
こういう狭いところがすきなのです。
a0022183_2354238.jpg
ニッキィの足の間も結構狭いけれど気持ちよいのです。
a0022183_235540100.jpg
a0022183_23572637.jpg
a0022183_001498.jpg
a0022183_005238.jpg
時々おしっこも漏らしてしまうし、いたずらも沢山なのですが、可愛いので許してしまいます。
散歩の練習に、リードを付けてみるとそれをかんだりして、座り込んだり、寝転んだり、どうやって散歩なんかに行けるのかと心配になってしまいます。
日本で飼っていた秋田犬のシロちゃんなんか、散歩の練習なんて考えもせず、いきなり散歩に行っていましたが、ちゃんと歩いていた記憶しかありません。それとも父がしつけていたのかな。。。小さいころは疲れてしまって抱いて戻ったこともありましたが。。。
このごろ、お座りして、アイコンタクトを取ってから、ご褒美のお菓子を食べることができるようになりました。
でも、名前を呼んでも、自分が興味あるいたずらをしているときなど、全く知らん振りして無視するのです。。。どうしたら、すぐに言うことをきくおりこうな犬にしつけることができるのでしょう
[PR]
by obreykov | 2008-10-10 03:41 |

2008.10.05 スランプ気味のニッキィ

このごろニッキィがトウロープというジャンプをうまく飛べなくなってしまいました。
コンビネーションにもトウロープジャンプを使っているので、プログラムがしっちゃかめっちゃかになってしまいます。
a0022183_1511936.jpg

a0022183_1524618.jpg
これはニッキィのショートプログラムです。そしてこの下はフリープログラムです。
a0022183_1532921.jpg
a0022183_154289.jpg
a0022183_1543553.jpg
a0022183_1553842.jpg
各クラスの1位が勢ぞろいで、記念写真を撮ってもらいました。
a0022183_1563396.jpg
そんなわけでこの週末4日と5日はDMと言うストックホルムの地区予選でしたが、対戦相手がいないので、順位の心配はありませんが、得点のほうがどうも芳しくなくて、本人もトレーナーもちょっと渋い顔でした。
とはいっても女子の同じレベルのクラスの得点と比べるとニッキィのほうが良かったので、そういって慰めましたが、本人がどうしてトウロープがうまくできなくなったのか、不思議がって悔しがっております。
トレーナーのターニャもどうしてかわからず、「私の言っている事が通じていないのか。。。」と心配していましたが、すべてわかっているのに、飛んでみると行動に現れないと言うことなのです。まあ、私もピアノを弾いていて、先生のおっしゃることも良くわかるし、そのように弾きたいと思っても実際に弾いてみるとそのように弾けないということが多々ありましたっけ。
とにかく、県大会まで何とかしてもらわないと。。。昨年と同じプログラムではありますが、多少ジャンプやステップを変えて難しくしてあるので、基本点は高いはずなのですが、ジャンプなどの質が悪くてマイナス点を沢山もらってしまい、結局昨年よりも悪い点数が出てしまいます。

ニッキィと月水金に一緒にトレーニングしているミッケは、最近免許を取って弟のダンネを連れて来るまで来ます。そのため、楽しいお母さんがあまり姿を現さなくなってしまったので、ちょっと残念。。。
ミッケは月曜日にブレードの留め金をおってしまい、ブレードの後ろには4つ穴が開いているのですが、夏におってしまったので、あいている穴に止めていたのでした。それも折ってしまったので、新しい靴が来るまで滑れないかも、と言っていたのですが、何とか少しずらして取り付けたと言っていましたが、もしかしてちょっと斜めにずれて着いているのかしら、と人事ながら心配しています
[PR]
by obreykov | 2008-10-09 21:03 | フィギュアスケート