人気ブログランキング |

2004.10.03 デジタル化した世界

高校時代の友達のホームページに仔犬のページがあるというので、早速インターネットで見てみました。なんと可愛い可愛い仔犬ちゃん。
なんとインターネットオークションで買った仔犬だそうです。今はインターネットで犬まで買える時代になったのですね。
私が日本で飼っていた秋田犬のシロちゃんの仔犬時代を思い出しました。仔犬の表情はどんな種類の仔犬も同じなのでびっくりします。あの可愛さは仔犬を持った人にしかわからないだろうなと思います。
うちのミミちゃんは7歳でうちの犬になったので、仔犬の時をしりませんが、やっぱりこんな可愛い時代があったのだろうなと思います。でもミミちゃんは今も仔犬のようなしぐさをして遊んだりするので、散歩で始めてであった人は何ヶ月の仔犬なのですか、と尋ねる人もいるくらいです。

私の尊敬する才女が、お客さんを呼ぶので、簡単で豪華な料理を教えてほしいというので、いくつか教えました。あんなに頭の良い人に何かを教えることが出来るなんて、ちょっといい感じでした。
とはいっても私の料理はそのときそのときで違っているし、何が何グラムという料理の仕方をしないので、大体の作り方しか教えられないのですが、今日は大成功で有難うというメールをもらいました。
一番ヒットだったのは3枚におろした鮭をキャビアやわけぎ等を入れてパイシートで包み焼きしたものです。私は日本人相手には、ブルガリア料理とかスウェーデン風とか言って失敗してもそのようなものだと思わせたり、外人相手には、日本料理とか中華料理とか言ってこれも失敗してもそのようなものだと思わせるようにしています。
このようなことも料理のというかもてなしのコツのひとつだと思います。

という私は、冷凍の枝豆しか買った事が無かったのに日本人の友人が畑で枝豆を沢山作ったからとくださって、昨日は実家の母に電話をしてどのようにゆでたらよいか、水からか、お湯からか、などと訊いておりました。
土の中に出来るものは水から、と母から教えてもらっていたのに、枝豆は確か土の上に出来ると思ったのですが、ピーナツのようにまさか土の中に出来るのではと不安になったのでした。これではやっぱり日本の主婦は失格です。

パパが帰ってきたとたんに大忙しな週末でした。
今日はニッキィの水泳教室に始まり、イヴのサッカーの試合、ニッキィのアイススケートのプロジェクト、謙のホッケーのトレーニング、イヴのスイミング、とそれぞれがあちこちに散らばっていきました。

10年以上前叔父の車のカーナビゲーションを見たときにこれが欲しいと思っておりました。
私は物凄い方向音痴です。
でも、何でも遅いスウェーデンではそのころはカーナビと言うものがありませんでした。
ついこのごろ、ポピュラーになり始め、携帯のコンピューター(日本語でなんと言うのでしょうか?電子手帳というのでしょうか?)で使えるタイプのものが随分でそろってきました。
でも、私の電子手帳は日本でも笑われたくらい化石化したような古いもので、そんなナビゲーションなんて使えるような代物ではありませんでした。ところが幸か不幸か夏に日本から帰るととうとうその化石化した電子手帳も壊れてしまいました。
4人の子供の送り迎えやらに追われている私には、これなしでは生きていかれません。
それで、とうとう新しいものを買うことにしたのです。
そして、カーナビのプログラムも夫が買ってくれました。
何とか電子手帳にインストールして、早速、スケート場に行くために使おうと思ったのですが、なかなか使い方がわからずに、やっぱり地図を頼りに行きました。
家に戻ってからもちっとも出来ないじゃない、半分怒りながらいろいろしていたら、ついに使い方がわかってきました。
早速、使ってみたくなって、ミミちゃんの散歩に行く際使ってみることにしました。
謙にミミちゃんを持ってもらい、私がカーナビを手で持っていこうとすると謙がそんな恥ずかしいことはしないで、と言いました。
謙が恥ずかしいからママとは散歩しないと言うのに、しゃにむにミミちゃんを連れて行ってもらい、謙の友達の家のアドレスを入れてナビゲータの言うとおりに通って散歩に行きました。
謙には散々馬鹿にされたけれど、こんなの試しながら運転したら、事故ってしまうの
で、まずは徒歩で試してみたのです。
明日はカーナビを使って仕事に行こうっと。私が普段使っている道と同じ道をカーナビが教えてくれるかな。

随分便利な世の中になったものです。
仔犬もインターネットで買えるし、地図も紙ではなく動く地図帳になってしまいました。
by obreykov | 2004-10-04 06:48
<< 2004.10.12 結婚記念日 2004.10.02 一家の大... >>