2008.08.31 おめでとうイヴ!

8月13日がイヴの15歳の誕生日でしたが、音楽の合宿に行っている途中でお祝いをすることができませんでした。その後はパパが大変なことになって、我が家では誕生か居所ではありませんでした。
今日はイヴが音楽の青少年のコンクールにヴァイオリンのアンサンブル「クラスローフィオール」で出場して金曜日からリンショーピングという街へ行っていたのですが、帰ってくるので、13日を逆さにした31日ということでイヴのほしかった「コアキのケーキ」というチョコレートケーキを作って祝ってあげました。

このコンクールでは、なんとクラスローフィオールが2位になりました。1位はもっと大きい高校生のグループだったそうで、これは仕方なかったのですが、審査官の2人は技術面を考えなかったら、心だけで採点してよかったらクラスローフィオールに優勝をあげたかったとクリスティーナ先生におっしゃっていたそうです。

エルヴィーラの祖父母のお宅にみんなで泊めていただいてそれはそれは楽しい3日間を過ごしてきたようでした。

今日は、先日買ったどじょうインゲンが余りに安くて美味しかったので、今度は1キロくらい買ってブルガリア料理のインゲンマメのトマト煮という料理を作りました。にんにくたっぷりでおまめも柔らかく美味しくとても美味しいのができました。
そして、オードブルにはザリガニです。
いつも8月になるとスウェーデンではザリガニが解禁になり、ザリガニパーティーをします。今年はなんとなく忙しかったり、パパが体調を崩したりで、パーティーはできませんでしたが、我が家だけでザリガニを食べました。
謙だけは友達とザリガニパーティーをしたのですが、謙と半分アメリカ人のヨン(アメリカではジョン)がザリガニの本当の食べ方を知っていて、本場のスウェーデン人たちに教えたというから笑ってしまいます。
スウェーデンの8月の風物詩なのに、高校生くらいのスウェーデン人はザリガニを食べないのでしょうか。我が家では、昔は島の別荘で、必ず、夏至祭りと同じように半分ブルガリアの家族が集まって飲めや歌えや、の大騒ぎをしながら父と母も一緒にザリガニパーティーをしたものでした。
島の別荘の友人家族二家族が別荘を売ってしまってからは、地元で友人と集まったり、また、この我が家の通りの10件ほどが集まって道をふさいで道にテーブルを出してパーティーをしたりしておりました。我が家の道のパーティーはこの数年、すっかりやらなくなってしまいました。もう、みんな面倒くさくなってしまったのでしょうか。。。

とても可愛いゴールデンを見つけてしまいました。ここです。
ミミちゃんより可愛い犬はいないと思っていました。
でも、この赤ちゃんたちはミミちゃんのお母さんと同じケンネルの犬でした。だから、この子犬のお母さんはちょっとミミちゃんに面影が似ているのかも。
兄弟ではないけれど、親戚かも。。。
[PR]
by obreykov | 2008-09-01 05:58
<< 2008.09.01 お誕生日... 2008.08.24 健康第一 >>